« サリーとタレック ~第2話 キャンプにヒョウがいる!~ | トップページ | ぞうさん »

2009年11月16日 (月)

カピバラが行く(1) ~カピバラの湯~

先日「マーラでございます」という記事で、「マーラはネズミの仲間」という
ことを書きました。マーラは柴犬ほどの大きさになりますから、かなり
巨大な「ネズミの仲間」ですが、実はもっと大きな「仲間」がいます。

それは…カピバラです!

クレーンゲーム(UFOキャッチャー)で人気になった「カピバラさん」という
キャラクターもあるくらいなので、同じく大型のネズミの仲間(げっ歯目)
である「マーラ」に比べると、カピバラの知名度は高いかもしれません。

20090125inokashira_d30_5929
「ふーん、どうせ、ボクの知名度は低いもーん」by マーラ
(撮影:都立井の頭自然文化園)

あら、またマーラさん登場(笑)

いや、今回はマーラの紹介ではなく、カピバラの紹介なので…
マーラさんは、また新しい写真が増えたらご紹介しますから、
いじけないでね。

というワケで、カピバラさんにご登場いただきましょう!

20090921ishikawa_d30_9926
「ハイ、ボクがカピバラです」(撮影:いしかわ動物園)

まぁ、なんてカワイイんでしょう~!

…と思いますが、「地球上最大のネズミ」だけあって、けっこうデカいです。
大きさは1mから1m30cmくらい。大きな顔と胴体なので、寸法以上に
大きく見えます。

でも、このズングリとした体と、なんともトボけた顔つきは、無条件に
「カワイイ」と思わせる魅力を持っていますね!!

野生のカピバラは、南米アマゾン川流域の水辺を中心に住んでいて、
なんとネズミの仲間なのに泳ぎが得意!
足には、ちゃんと水かきのようなものまでついています。

20090921ishikawa_d30_9937
「でも、日本は寒いから暮らしにくいんだよね。ムシャムシャ…」
(撮影:いしかわ動物園)

そうなんです、泳ぎは得意だけど、寒さには弱い…
ということで、日本では冬場は「お風呂」に入るカピバラがいるんです!

20080127izushaboten_dsc_9828
「ハイ、カピバラの湯でございます」(撮影:伊豆シャボテン公園)

伊豆シャボテン公園のカピバラは、みんなお風呂が大好き。
子供のカピバラは、湯船(?)が深くて沈んでしまうので、足を踏ん張って
お湯に浸かっています。

踏ん張りながらも、お湯に浸かっているその姿がまたカワイイですね。

20080127izushaboten_dsc_9776
「オトナは底に足が届くけど、ボクは届かないからー」

私たちはお風呂に入るとき「肩まで浸かる」と言いますが、カピバラの
場合は「ハナまで浸かる」という感じです。

「お風呂に浸かるカピバラ」は、伊豆シャボテン公園が有名ですが、
最近では他の動物園でも見ることができます。

日本でいちばん多くのカピバラを飼育している長崎バイオパークでは、
2008年から「お風呂」が登場。
また、2009年11月より新しいカピバラ舎ができる、埼玉県こども動物
自然公園でも、新カピバラ舎にはお風呂が付いているようです。

ちなみに伊豆といえば温泉ですが、伊豆シャボテン公園にあるカピバラの
お風呂は「温泉」でありません。
飼育係員のお話によると、温泉の成分がカピバラたちにどんな影響を
与えるかわからないので、水道水を使用しているとのことでした。

20080127izushaboten_dsc_9752
「温泉じゃなくても、気持ちイイもんねー」

もう、目まで閉じちゃって…ホントに気持ち良さそうです。
ちなみにこの時、撮影していた私は寒さでブルブル…でした。

「でも、お風呂から上がったら、湯冷めしちゃうんじゃない?」
…という心配もありますよね。でも大丈夫!

伊豆シャボテン公園のカピバラたちは、お湯がぬるくなってくると、
お風呂からノコノコと上がってきて、電熱灯がついている小屋の中で
体を寄せ合い、濡れた体を乾かしながら暖をとっていました。

その外見も動きも、まさに「癒される~」という感じのカピバラたち。

そんなカピバラとの最初の出会いは、長崎バイオパークでした。
「長崎バイオパークでは、カピバラが放し飼いになっている」という
情報を聞きつけた私は、いても立ってもいられずに長崎まで飛んで
カピバラに会いにいったのでありました。

そのときの様子はまたの機会に紹介することにしましょう。
お楽しみに!!

20071222nagasakibio_dsc_9572_2
「ボクが長崎のカピバラ。待っとっとよー(※)」
(撮影:長崎バイオパーク) 
※=待ってるよー

【カピバラが行く 続編はコチラ!】
カピバラが行く(2) ~カピバラとお友だちになろう
カピバラが行く(3) ~長崎バイオパーク特別編
カピバラが行く(4) ~埼玉こども動物自然公園編

|

« サリーとタレック ~第2話 キャンプにヒョウがいる!~ | トップページ | ぞうさん »

どうぶつ」カテゴリの記事

コメント

ダイピン さまぁ~ 覚えとってくれたとね~

私は、 バイオパークのカピバラですたい!

長崎バイオパークには、去年 露天風呂のできたとよ!

知っとる? バイオパークの露天風呂は、 ザボン風呂ばい~
ザボンのわからん? あ~ 都会の人は、 わからんばいね~
ザボンは、 直径が20~25センチぐらいある 大きか みかん(かんきつ類)のことですたい!

香りのよかとよ~ 

ダイピンさまの 来られるとば、 待っとけんね~

(通訳)
ダイピンさまぁ~、 覚えててくれてたのですね~
私はバイオパークのカピバラです。
長崎バイオパークには、去年露天風呂ができたのですよ!
知っていますか?長崎バイオパークの露天風呂は、ザボン風呂です。
ザボンがわからない? あー 都会の人は、 わからないのですね?
ザボンは、 直径20~25センチぐらいある大きなみかん(かんきつ類)のことです。
香りがいいんですよ~
ダイピンさまがいらっしゃるのを待っていますね~

投稿: カピバラの通訳 | 2009年11月18日 (水) 12時06分

【カピバラの通訳さん From だいぴん】
長崎バイオパークのカピバラさんからのメッセージ、
ありがとうございましたー!!

なんと!長崎バイオパークの「カピバラの湯」は
ザボン湯なのですね。きっと、とても良い香りで、
カピバラさんも気持ち良く温まるのでしょうねぇ。

東京はここ数日とても寒く、「そろそろ冬だなぁ」
という感じです。カピバラさんたちも「そろそろ
お風呂の季節だなぁ」と待ち遠しく思っているの
ではないでしょうか。

長崎のカピバラさんたちには、2年ほどお会いして
いませんので、この12月にお伺いしてお会いする
のをとても楽しみにしております。

待っとってね~!!

…と、よろしくお伝えくださいませ。

投稿: だいぴん | 2009年11月19日 (木) 11時16分

了解でございます。

カピちゃんたちに お伝えしておきます。

たぶん カピちゃんといわずバイオパークの動物達はみんな ダイピンさまの周りにはべることでしょう~ カメラベルトは、3本ぐらい持ってこないと ヤギさんのご飯になるかも?(笑) 

長崎も九州と言えども お寒くなってまいりました。

最低気温は、10度を下回っています。 

さすがに カピバラちゃんと 混浴(???)~という訳には参りませんので(笑)、 防寒対策でお越しくださいませ~ 

カピバラちゃんと共に お待ちしています。 

投稿: カピバラの通訳 | 2009年11月20日 (金) 00時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/547433/46774938

この記事へのトラックバック一覧です: カピバラが行く(1) ~カピバラの湯~:

« サリーとタレック ~第2話 キャンプにヒョウがいる!~ | トップページ | ぞうさん »